Life

初めてのラン科植物を購入、ジュエルオーキッド

今日はジュエルオーキッドをご紹介します。
トイレのインテリアにと購入し、9か月程度経った状況を報告です。

ここにタイトルを入力

・トイレのインテリアにお困りの方
・植物を育てた経験が少ないけど、興味がある方
・変わった植物が育てたい方

トイレを彩る小さな緑

こちらは我が家のトイレに置かれた植物です。
どうでしょう?あまり見たことがないものだと思います。
植物専門店で一目ぼれして購入したものでした。
植物のある生活、植物を育てる生活というのは心のどこかに安らぎを感じます。
トイレに行くときにほっと一息つくきっかけになりました。

葉脈が輝くジュエルオーキッド

ジュエルオーキッドの葉脈が輝く様子
今回、記事作成に当たり初めて名前を調べました。
衝動買いというのは(ある程度育てやすいことは聞いていましたが)、本来知っているべきはずのことを色々すっ飛ばしますよね。
ジュエルオーキッドと呼ぶようです。
東南アジア原産ラン科の植物で、常緑性多年草だそうです。
葉の表面は乾いた産毛が密集しているような感じ。
何よりも特徴なのは、その葉脈。
黒っぽい葉に黄緑色の葉脈が光り走る様は、どこか神秘的です。

購入して9か月、育てやすい植物のはずが・・・

ジュエルオーキッドを上から撮ったもの
暑さに強く、寒さに弱い、直射日光が苦手で湿度の高めなところを好む様子。
肥料も不要、病害虫もほとんどないということで植物育てる初心者には有難い条件でした。
ですが、購入後9か月くらいで根の部分に白いカビのようなものが生えてしまい、結果枯らしてしまいました。
当初、3か月くらいまでは順調に育てられていたのですが、何が原因だったのか…。
日照の問題でしょうか。
現在、再チャレンジしようかと考えております。
ということで、ブログ内容についても大きく改変。
また再度購入した際にはお伝えしたいと思います。