Special Item

使用歴3年:ビルケンシュトックのアリゾナ・チューリッヒ・マドリッド

本日は妻と揃いの愛用サンダル。
ビルケンシュトックです。以前、ルームシューズで記事を書きましたが、今回は外出用のサンダルです。

この方に向けた記事です
  • ビルケンシュトックに興味がある方
  • 外出用のサンダル購入を検討されている方
  • アリゾナ、ハバナ、マドリッドの購入を考えている方

ビルケンシュトックのアリゾナ、チューリッヒ、マドリッド

ビルケンシュトックの履き心地については、以前もルームシューズでお伝えしております。
特徴的なインソールの形状、外側に縁、足裏部分は内から外に向けてアーチ状の造りは非常に素晴らしい。
購入歴から言うと、サンダルを最も古く購入しています。

ジャンル:サンダル
【アリゾナ】
素材:オイルドレザー、スウェード、コルク
購入時期:2017年
【マドリッド】
素材:合成皮革、スウェード
購入時期:不明
【チューリッヒ】
素材:ベロアレザー、コルク
購入時期:2019年5月

ビルケンシュトックのアムステルダムペア
妻とおそろいで愛用のルームシューズ ビルケンシュトック・アムステルダムこれまでの人生、ルームシューズ、スリッパ、室内履きは使ってこない生活でした。 ですが、30歳を超えてここ数年使い続けています。 科学...

2本ベルトのエレガントなデザイン アリゾナ

ビルケンシュトックのアリゾナ
そのサンダルの1つアリゾナ。カラーはハバナで、私が主に単身赴任先で使用しています。
ビルケンシュトックの中でも言わずと知れた名シリーズです。
メンズ、レディース問わず使用できる、非常にカジュアルなデザイン。
ビルケンシュトックのアリゾナ
ビルケンシュトックのアリゾナ
メンテナンスも特に行っていませんが、良い具合の経年変化です。
購入した明確な時期は記録していませんでしたが、既に3年ほど使っております。
インソールがだいぶ摩耗していますが、未だ現役です。

シンプルで蹴りだしやすいデザイン マドリッド

ビルケンシュトックのマドリッド
こちらは妻が使用しているもの。マドリッド。
これもアリゾナ同様、定番シリーズです。
1963年、当初はナースシューズのような医療用にと開発されたものでした。
今ではファッションアイテムとして年齢・性別問わず利用されています。
確かにぱっと見は男性が使っても違和感がないかもしれませんね。
ビルケンシュトックのマドリッド
ビルケンシュトックのマドリッド

肌の露出が低い都会的なデザイン チューリッヒ

ビルケンシュトックのチューリッヒ
こちらは私が本宅で使用しているものです。カラーはミンク。
これもメンズ、レディース問わず使用されているものですね。
ビルケンシュトックはユニセックスなデザインが多いようです。
1966年開発されたもので、アッパーのベロアレザーが特徴的ですね。
ビルケンシュトックのチューリッヒ
ビルケンシュトックのチューリッヒ
アッパーのベロア生地は非常に柔らかく、撫でてみるととても柔らかな手触りです。
履いている時は足の甲を柔らかく包んでくれます。

我が家のビルケンシュトック達

玄関に並んだビルケンシュトックのサンダル
現在我が家にあるビルケンシュトックはこれら3つ。加えてルームシューズですね。
こうして並んでみるとコレクション感が出てきます。

妻と履いたビルケンシュトックのチューリッヒとマドリッド
妻と一緒に履いているところです。サンダルが一緒だと統一感が出ますね。
茶色と白、映えます。

妻と履いたビルケンシュトックのチューリッヒとマドリッド
サンダルってどうも素足に履くイメージが強いですが、我々は靴下を履いても使えます。
肌寒い春先、秋口でも靴下を履いていると十分使用できます。
真冬、1シーズンのみ使えませんが、それ以外では使えるとするなら、結構長く使えますね。…靴下のセンスは、まぁ横に置いておいてください。笑

まとめ

この記事を書いているのは5月ですが、そろそろ夏に向けてサンダルの準備をしても良い時期かもしれませんね。
ビルケンシュトックの履き心地は本当に抜群。
暑い夏、足元から快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

バナー一覧